サービス

【レビュー】Macのシステム音声録音やGIF動画作成が簡単に!EaseUS RecExperts for Mac を使ってみた!

提供: イーザスソフトウェア様

ポイント

PCの画面録画はもちろん、システム音声も録音!

さらにiPhone,iPadの画面録画にも対応している便利なソフト!

Macユーザーの皆さんは画面を録画したい時はどうしているでしょうか?

大半の方は標準で入っているソフトであるQuickTime Playerを利用しているのではと思います。

「Mac 画面録画」等で検索したらQuickTime Playerでの録画方法がたくさん出てきますからね。

ただこのQuickTime Player、個人的には以下のように物足りない点があります。

物足りない点

画面は録画出来るが、音声が入っていない

iPhone,iPadの録画も可能だが、毎回USBで繋がらなければならない

iPhone,iPadのUSB接続については、録画が出来るのであればまぁ目を瞑ってもよい部分ではあるのですが、画面を録画した際に音声が入っていない問題はそれなりに深刻です

WEB会議のやりとりを収録したかと思えば音声が入っていない、ゲームプレイ画面を収録してみたけど音声が入っていなかった等、画面を録画するのであればPC内部音声の録音(システム音声)もセットで出来ていて欲しいケースは数多くありますよね。

Mac画面録画についてイーザスソフトウェア様も公式で記載している通り、システム音声を収録する手段はいくつかありますが、どれも利用する際はシステム環境設定を弄らなければいけなかったり、色々と面倒です。

なので今回は、これ一本を利用するだけで面倒な設定不要でシステム音声込みの画面収録が出来る便利なツール、EaseUS RecExperts for Macを紹介していきます。

EaseUS RecExperts for Macとは?

イーザスソフトウェアが提供するMacの画面収録ソフトです。

先程書いたように、Macに標準搭載されているQuicktime Playerにはない様々な機能を搭載しています。

EaseUS RecExperts for Mac

Macの画面をシステム音声付きで録画可能

・iPhone,iPadと同じWifiにMacを接続していれば、AirPlay経由でiPhoine,iPadの画面収録が可能

・収録した動画でGIFアニメーションを作成可能

・スケジュール機能により、設定した時間に画面収録が可能

以下、使い方を紹介していきます。

使い方色々

画面はシンプルで分かりやすい

ソフトを起動するとこんな画面が開きます。

超シンプルですね。ぶっちゃけ機能がしっかりしていれば画面のデザインはこれぐらいシンプルで良いと思います。

見て分かる通り、画面収録をしたければスクリーン、カメラ映像を映し出してそれを収録したい場合はカメラ、iOSデバイスの画面を接続して画面収録を行いたければiOSデバイスをクリックすればOKです。

音声のみを収録したい場合は、オーディオ編集タブをクリックすれば簡単に録音出来ます。

スクリーン収録

今回は画面収録の説明ということで、スクリーンをクリックします。

クリックすると、収録したい範囲やウィンドウを指定し、画質やオーディオソースを設定することで収録が開始されます。

画質は有償版であれば1080pまで、無料体験版であれば720pを設定することが出来ます。

オーディオソースでは、どこの音を録音するのかを指定します。

マイクで拾う音声のみを録音したい場合はマイク、Macのシステム音声を録音したい場合はシステムサウンド、両方を収録したい場合はシステムサウンドとマイクを選択しましょう。基本的には上部3つのどれかを選択すれば大丈夫です。

ただ、上部3つはBlackHoleというプラグインをインストールすることで利用可能となります。ここは上部3つのいずれかを最初にクリックしたらインストールページへ飛んでくれるので、その場でインストールしましょう。

画質やオーディオソースを設定した後は、赤いボタンをクリックしたら録画開始です。簡単ですね。

収録が終わればこのように収録結果のウィンドウが表示されます。

収録が終わると自動的に保存先に設定しているフォルダへ保存されますが、ここで改めてMP4としてエクスポートしたり、GIF形式で保存することもできます

このGIF形式で保存出来るのはかなり便利ですね。GIFアニメーションが簡単に作成出来ます

こんな感じで。

iOSデバイスの収録

そして、iPhone,iPadとMacが同じWifiに接続されていれば、AirPlay経由でiPhone,iPadの画面を録画することが出来ます。

便利ですね〜。わざわざUSB接続しなくてもいいのは楽です。

iPhone 画面収録ソフトとしてはかなり使いやすい部類だと思います。

スケジュール設定で、指定の時間に自動で収録してくれる定時録画機能

定時録画機能でスケジュールを設定すると、自動で録画開始、そして何分録画するかの指定も出来ます。

12時から始めるウェブ会議を忘れず収録しときたいなぁなんて時に、前もってこの定時録画機能で設定しておくと便利ですね。

ただ、ソフトを終了してしまうと定時録画機能は使えないので気をつけましょう。

まとめ

今回は、画面収録ソフト EaseUS RecExperts for Mac を紹介しました。

録画・録音出来るソフトは沢山出回っていますが、システム音声も録音可能で、かつ操作画面はシンプルで使いやすい、良いソフトだと思います。

Macのシステム音声を録りたい方、iOSデバイスをWifi経由で楽に画面収録したい方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

-サービス
-,

© 2021 アプリめし