雑記

iPhoneのホームボタンを押した時の押し心地は変更できます

iPhone7以降のホームボタンは、従来の物理ホームボタンからタッチセンターの感圧式ホームボタンに変わりました。

この感圧式のホームボタン、押し心地がもう少しよければなぁと思ったことはないですか?

今までの物理ホームボタンと違って、押した感覚があまりなかったり、感圧式はちょっと不評な部分もあります。

実は押し心地は数パターン変更可能なため、その設定方法を紹介していきます。

設定から変更可能

まず、iPhoneの設定を開きましょう。

開いたら「一般」をタップ、その中の「ホームボタン」をクリック

すると、ホームボタンの触覚の設定画面が表示されます。

触覚は1,2,3と3つのパターンから選択することができます。

デフォルトは2になっていると思います。

1や3の番号をタップ後、ホームボタンを押してみると触覚がすぐに変わっていることを確認できると思います。

3パターン押してみた感じですが

1が最も軽い押し心地で、番号が上がるにつれて重い押し心地になる

といった感じでしょうか。

私は軽めの押し心地が好みだったので1番に設定しました。

まとめ

ホームボタンの押し心地に違和感がある人は、ぜひ変更してみましょう。

-雑記
-,

© 2020 アプリめし