PC・Web

【Macのウイルス対策】Macにウイルス対策ソフトは不要だと言われている根拠は何?【ノートン360】

疑問

Macはウイルス対策不要なんてよく言われているけど、本当?

答え

Macでもウイルスに感染するリスクは十分あるので、ウイルス対策ソフトで万全な対策を取っておくとよいでしょう。

Macはウイルス対策しなくても大丈夫、などという根拠の分からない言葉をたまに見聞きしますが、決してそんなことはありません。

可能であればウイルス対策ソフトを導入し、ウイルス感染の可能性を少しでも潰していきましょう!

Macにウイルス対策ソフトが不要と言われてきた理由

そもそも、何故こういうことが言われてきたのでしょうか。

以降はウイルスのことをマルウェアと表記した上で説明していきます。

Mac対象のマルウェアは少ないと言われている

PCの代表的なOSといえばWindowsとMacOSですが、そのシェア率を見てみると、いまだにWindowsが圧倒的であることが、ウェブ分析会社 NetApplicationsの調査で判明しています。

2020年2月のシェア率

画像を見ると、Windowsのシェア率は約8割、Macに比べると圧倒的です。

このようなシェア率もあってか、Macを対象とするマルウェアはWindowsのマルウェアに比べると数が少ない、と言われています。

シェア率が高いOSを標的にする方が、マルウェア開発側からしても効率がいいでしょうからね。

だからこそMacはWindowsよりも感染リスクが低いと言われているのだと思います。

少ないだけで、ゼロではない=対策する必要はある

しかし、少ないだけでゼロではありません。感染するリスクはどのMacにもあります。

「Macを何年も使ってるけど感染していないから大丈夫」と思っている方は要注意です。

たとえWindowsのような、不意に進入してくるタチの悪いマルウェアがMacには存在しなかったとしても

注意

・怪しいメールを開いてしまい、URLにアクセスしてしまった

・ブラウザから怪しいソフトをインストールしてしまった

なんて人為的ミスからマルウェアに感染してしまうことはおおいにあり得ます。

ウイルス対策ソフトの導入はこうした人為的ミスからのマルウェア感染も防いでくれます。

ウイルス対策ソフト「ノートン360」

導入するべきウイルス対策ソフトとして、Macにも対応しているウイルス対策ソフト「ノートン 360」を紹介します。

世界売上シェアNo.1を誇るノートンは、世界200か国以上で利用されているウイルス対策ソフトです。

ポイント

・導入してもPCの動作はサクサク軽い

・その防御力は、セキュリティソフト評価機関の権威「Dennis Technology Labs」のウイルス検知の正確性評価で「AAA」の最高評価を獲得!信頼と実績は文句なし!

・プラン次第では複数台の端末にインストール可能、スマホ・タブレットにも対応!

プランは3台の端末までノートンを導入することができる、デラックスプランがオススメです!(税抜5,480円/年)

ノートン360の詳細はコチラ!

まとめ

今回は、Macにおけるマルウェア感染の危険性と、ウイルス対策ソフト「ノートン 360」を紹介させていただきました。

自分のPCを守るには、自分で対策を施すしかありません!

いざという時に守ってくれるウイルス対策ソフト「ノートン360」の導入をぜひ検討してみてください。

-PC・Web
-, ,

© 2020 アプリめし