ブログ

【SEO対策必見】「ドメインパワー」を上げる方法を紹介!測定ツールも使ってみた!

ドメインパワー、あまり聞きなれない言葉ですが、SEO対策を行う上で非常に重要な役割を持つと言われています。

今回の記事では

ポイント

・ドメインパワーって何?
・どうやったらドメインパワーは上がるの?
・パワーランクチェックツールを使ってドメインパワーを測定してみたい

について解説していきます。

ドメインパワーとは?

サイトのドメインについているパワー

そのままな説明になってしまっていますが、要は「SEOでいかにそのドメインが優位に働くかを数値化したもの」と考えれば良いです。

優位に働くとはなにか、それは

検索結果に自分のサイトを上位表示させること

です。

良いコンテンツを作ったところで、検索上位に表示されなければアクセスは中々伸びません。

スモールワードで攻めた記事ならともかく、ビッグワードの記事だと上位表示は特に難しいです。

ビッグワードで検索した時に上位表示にあがっているサイトは、ドメインパワーが高いといえます。

検索上位表示の例

例えば「旅行」というキーワードで検索してみましょう。

JTBやHIS(トラベルコは比較サイト的なやつなのでちょっと違うかもしれないですが)など、大手サイトが上位に表示されていますね。

これは、サイトのドメインパワーが高いからこそ上位表示されているんです。

一方、旅行についての感想を綴った個人のサイト等は、中々上位には表示されません。

企業サイトはドメインパワーが高い傾向にあります。

しかし、個人サイトでもドメインパワーを上げて対抗することは可能です。

ドメインパワーを上げるには?

サイトのボリュームを増やす

個人ページでドメインパワーを上げるにはどうすればよいか、ブログを例に見ていくと

・記事数を増やす

・文字数を増やす

・更新頻度を高くする

・被リンク・内部リンクを増やす

などが、ドメインパワーを上げてくれる要素だと言われています。

上3つはサイトのボリュームを増やすという点で重要だというのはわかりますが、「被リンク・内部リンクを増やす」というのはどういうことでしょうか。

被リンクとは、外部サイトにリンクを貼ってもらうこと

被リンクとは、外部のサイトから設置されたリンクを指します

外部のサイトにリンクを貼ってもらえれば、それだけ訪問者の増加も見込めますよね。

特に、ドメインパワーの大きい、信用できるサイトに被リンクを貼ってもらうと効果が大きいです。

そのため、よい記事を書いてドメインパワーの大きいサイトで紹介してもらったり、自ら頼み込んで被リンクを貼ってもらったりと、色々と努力してる人もいます。

内部リンクとは自サイトで他の記事に誘導するリンクのこと

一方内部リンクは、自サイトに記事のリンクを貼り誘導することを指します。

記事中に他の記事のリンクを貼ったり、トップページ等に特定の記事のリンクを貼ったりすることですね。

内部リンクを貼ることによりサイトの直帰率が低くなり、ドメインパワーが上がります。

私も内部リンクはそれなりに貼っています。

トップページではテキストをcssアニメーションで動かして、そこにリンクをつけています。

こういうやつですね。これはcssアニメーションで実現しています。

実装方法はこちらの記事まとめています。

↑こういうのが内部リンクですね。

記事内に内部リンクを貼る場合は違和感がないように貼りましょう。

ドメインパワーを無料で測定できるツール「パワーランクチェックツール」

ドメインパワーは計測することができます。

中には有料のものもあったり、無料でも会員登録が必要なものもありますが、今回はすぐに測定することが出来るサイトを紹介します。

パワーランクチェックツール

https://www.ispr.net/

実際に使っていきましょう。

サイトを開くといきなりドメイン入力欄が表示されます。わかりやすい。

入力欄にドメインパワーを測定したいドメイン、またはURLを入力すればOKです。

入力したら、下のチェックボタンを押しましょう。

しばらくすると、計測結果が表示されます。

私のサイトはパワーランク0、つまりめちゃめちゃ弱いです。

無理もないです。開設したてで、記事執筆時点ではまだ1ヶ月も経っていません。

これからコンテンツが増えていき、被リンク・内部リンクの数も増えていけば、どんどん上がっていくでしょう。

参考までに、先ほど話題にあがった大手旅行サイトJTBのドメインパワーを計測してみましょう。

JTB公式 https://www.jtb.co.jp/

ドメインパワー84.5、ものすごく高いですね!

さすが企業サイトです。ドメインも長年使われていますが、ページ数や被リンクの数も圧倒的なんでしょう。

ちなみにこのパワーランクチェックツールは、1日1回しか計測できません

そのためJTBの計測はスマホより行いました。

まとめ

ドメインパワーはSEO対策で非常に大きな意味を持ちます。

ですが、本当に大事なのはドメインパワーの数値を上げることではありません。

サイトを充実させてアクセス数やPV数を上げる工夫をする、それを徹底していると自然と上がる数値だと思っています。

あくまでメインはサイトの充実です。

ドメインパワーだけに踊らされないように気をつけましょう。

被リンクを増やすのは自力では難しいかもしれませんが、記事数や更新頻度を増やす等、サイトを充実させることは自身で出来ることなので、今自身にできることを少しでも進めていきましょう。

-ブログ
-, ,

© 2020 アプリめし