サービス

【レビュー】WEBアプリ「FlexClip」は高クオリティな動画が作成できる便利ソフト!

提供: PearlMountain 様

Youtubeなどの動画投稿サービスが流行る今、動画編集の経験がある方は増えてきたと思います。

最近ではスマホでも手軽に編集できるソフトも出てきたりして、簡単に動画編集が出来ますよね。

動画編集ソフトって、基本的にPCやスマホの端末にインストールして利用することになりますが、その分ストレージが圧迫されたり、アップデート等の管理も大変になってきます。

そこで今回は、PCでお手軽に動画編集が出来るWEBアプリの「FlexClip」についてご紹介していきます。

FlexClipとは

PearlMountain が提供する、動画編集の出来るWEBアプリです。

WEBアプリとは、ブラウザ上(SafariやGoogleChromeなど)で利用することが出来るツールのことを指します。

つまり、ブラウザが対応さえしていれば、PCにインストールすることなく利用することが出来ます。

無料でも利用可能、有料プランであればさらに出来ることが増える

https://www.flexclip.com/jp/pricing.html

FlexClipは無料でも利用できます。

無料の場合は画質やビデオの長さ等、ある程度制限がかけられています。

有料プランであればフルHDの画質で編集した動画をダウンロードすることができ、ビデオの長さもビジネスプランにすれば最大30分まで作成可能です。

ビデオの長さを無制限にしてくれるケースがあればさらによかったのですが、30分もあれば基本的な動画としては十分な時間だと思います。

ちょっと触ってみた感想

とうことで、ビジネスプランで登録した私がさっそく使ってみました

こちらがホーム画面です。ここから新規のプロジェクト作成や、下地とするテンプレートを選んだりすることが出来ます。

テンプレートの種類が豊富

それにしても、テンプレートの種類はかなり豊富ですね!

ビジネス、教育向きのテンプレートだったり、YouTubeやFacebookの広告に適したテンプレートなど、めちゃたくさんあります。

例えばこんなテンプレートとか。

アニメーションがおしゃれですよね。自分で作ろうと思うと難しいアニメーションでも、FlexClipではたくさん用意してくれています。テキストや画像を切り替えるだけで、簡単にオリジナルのアニメーションとして使うことが出来ます。

直感的で使いやすい編集画面

また、編集画面も直感的で操作がしやすいです。

私は普段premiere proを使って動画編集をしていますが、直感的な操作はFlexClipの方がやりやすいかもしれません。

テキストや画像の配置、音楽の設定等、使い方を覚えればサクサク編集できるようになります。

縦動画にもラクラク対応

TiktokやYoutubeShorts等で流行っている縦画面対応の動画も、FlexClipでは簡単に設定を切り替えて編集することが出来ます!

縦画面対応の動画って、動画の時間も1分以内だったり短い傾向にありますから、1分以内の動画が作成可能な無料プランでも十分活用できるでしょう。

まとめ

FlexClipについてご紹介させて頂きました。

直感的な操作、WEBブラウザ上で動いてくれるからサクサクに動く快適性、豊富なテンプレート、どれも素晴らしいアプリだと思いました。

私もまだまだ使い切れてない機能があるため、たくさん触っていこうと思います!

少しでも興味を持ってくれた方、まずは無料プランで体験してみてはいかがでしょうか!

本日のおすすめアプリ

リネージュ2M(Lineage2M)

リネージュ2M(Lineage2M)

NCSOFT無料posted withアプリーチ

-サービス
-

© 2021 アプリめし