ゴーストオブツシマ

【雲日神社】対馬市民が「GHOST OF TSUSHIMA」で聖地巡礼してみた④和多都美神社(わたづみじんじゃ)【ゴーストオブツシマ】

ポイント

海の女神を祀る、対馬を代表する古社・和多都美神社

ゲーム内にも少し似てる神社が登場・・・!?

対馬市民が紹介するゴーストオブツシマの聖地巡礼シリーズ

第4弾は対馬を代表する神社・和多都美神社です。

過去の聖地巡礼シリーズの記事はコチラの一覧ページよりご覧ください↓

GHOST OF TSUSHIMA 記事一覧はコチラ

ゴーストオブツシマでは、数多くの神社が存在します。

神社に訪れお参りすると自身を強化できる護符というアイテムがもらえるようになっています。

先日ゲームをプレイ中、神社を見つけたので奥の方まで進んでみると、こんな光景が目の前に広がってきました。

海岸に位置している神社です。(手前に馬と、奥側に倒した敵が写ってましたw)

ゲーム内では「雲日神社」という名称でした。

複数の鳥居が真っ直ぐ並び、海(陸地)に向かって伸びているような光景でした。

現実の対馬にもこのような光景をみることが出来る神社が存在します。

その名も「和多都美神社(わたづみじんじゃ)」です。

和多都美神社(わたづみじんじゃ)

和多都美神社は豊玉町仁位に位置する神社です。海の女神である豊玉姫と、山幸彦が祀られています。

この神社に対して一直線に5つの鳥居が続いているのですが、その鳥居がこれまた美しいんです。

それがこちら

このように、画像奥側に見える2つの鳥居は、海の中にあるのです。

なんとも神秘的です。

実はこの2つの鳥居は潮の満ち引きによって、海中になったり、陸続きになるのです。

陸続きになるとこんな感じ

まいぷれ対馬より

潮が引いている場合は、一番奥の鳥居まで歩いて行くことも可能です。

ゴーストオブツシマでの和多都美神社

記事冒頭で紹介したゲーム内の神社は、豊玉の右端のエリア、櫛に位置していました。

雲日神社です。

海に向かって鳥居が伸びているので、まるで和多都美神社のようです。

ちなみに、現実の対馬では和多都美神社の位置は豊玉の仁位なので

ここにあります。

ゲーム内のマップで比べてみると、赤丸部分が実際に和多都美神社が位置しているエリア辺りです。

位置はずいぶんと違いますね。

ちなみに、赤丸の部分にもゲーム内では神社がありました。

紅陵神社という神社でした。

上まで登ると夕日も映えてすごく綺麗なところでした。到着するのに少し苦戦しましたが。

このゲームに登場する神社って、到着までの道中がアスレチックパークみたいになってるんですよね笑

さすがに現実の対馬にアスレチックパークのような神社はありませんが、それもシュールでよきです☺️

まとめ

以上、雲日神社がモデルとしたであろう和多都美神社についてご紹介しました。

ここは対馬の観光スポットとしても1、2を争う名所なので、ぜひ天気のいい日に観光に立ち寄ってみてください!

GHOST OF TSUSHIMA 記事一覧はコチラ

-ゴーストオブツシマ
-,

© 2020 アプリめし