雑記

【検索力をつける】頭の中にイメージがあるものを調べる時は、画像検索を効率的に使えると便利です

ポイント

画像検索を使いこなして、検索力をさらにアップさせましょう。

検索力」という言葉、みなさんも一度は聞いたことあるのではないでしょうか。

検索力とは、インターネット検索で、自分の欲しい情報にたどり着くための力、また正しい情報とそうでない情報を取捨選択して取り入れる力のことを指します。

要は、検索ツールをいかに上手に使いこなせるかってことです。

検索キーワードをなるべく分かりやすい言葉にするとか、関連する複数の単語をスペース区切りで入力するとか、色々工夫しますよね。

普段PCやスマホに慣れている人なら、ごく自然と発揮できている力です。

ですが、「言葉ではどうしても表現できないけど、頭の中になんとなくイメージはあるものを調べたい」といった経験はありませんか?

こういう時、実は画像検索なら欲しい情報にたどり着くことが出来るかもしれません。

例を挙げて説明していきますね。

まずは画像検索の使い方(Google,Yahoo!)

画像検索の使い方を念のために説明しておきます。

Googleの場合

トップページの右上を見ると、Gmail、画像、Googleアカウント等の文字やアイコンが表示されていると思います。

ここの「画像」をクリックすると画像検索に切り替わります。

Yahoo!の場合

トップページの検索ボックス上部にある「画像」をクリックすると、画像検索に切り替わります。

頭の中にイメージしたものを探したい場合

何を探したいのか、今回は先に答えを出しておきます。

こちらのBluetoothスピーカーです。

先日、とあるグランピング施設に遊びに行った時に部屋に備え付けられてあったスピーカーです。

下側のライトが、まるで炎があがっているかのように明るく光るため、ライト代わりにも使用できる大変おしゃれなスピーカーでした。

後日

あのスピーカー安ければ欲しいなぁ、でも商品名とかメーカー名調べてなかった...

という状況になりました。

Bluetoothスピーカー」なんてキーワードで検索しても、今時珍しくもないBluetoothスピーカーの検索結果は膨大なページ数がヒットしてしまいます。そこから探し出すのはとても時間がかかりますよね。

そんな私は実際に画像検索を駆使して、1分も掛からないうちにこの商品にたどり着きました。

ではどうやったのか

画像検索のコツは、頭の中にイメージがあるのなら、その特徴をキーワードとして入力してみることです。これに尽きます。

例えばこのスピーカー、前述した通り炎のようにライトが光るという特徴があります。

なので

Bluetoothスピーカー 炎」で検索してみましょう。

すると

ご覧の通り、探していたスピーカーのイメージ通りの画像がたくさん出てきました。

一番上には各販売サイトの広告まで出てきてます。スピーカーという単語で検索したので商品扱いでこれらの広告が表示されていますが、下側の画像検索欄にも、イメージしていた通りのスピーカーの画像が表示されていますね。

まとめ

ネット上では販売メーカーもそうですが、個人でも画像を載せて商品や情報を発信してくれている人はたくさんいます。

イメージしているものに特徴があったり、こういう感想を持ってる人が他にもいそう、なんて思ったらそれをキーワードに入れて画像検索を使ってみてください。

通常のキーワード検索で探してもいずれはたどり着けますが、画像検索で見れば一目瞭然ですよね。

そのページに十分な情報がなくても、商品名さえ特定出来てしまえば検索し直してもいいですし、とにかく時間は短縮できます。

困った時は、積極的に画像検索を使っていきましょう。

-雑記
-, ,

© 2020 アプリめし