ブログ

クリック率、1位・10位・20位じゃどれだけ違う?まずは検索順位10位以内を目指しましょう。

ポイント

検索順位が上位であればあるほど、クリック率も上がっていきます。

まずは10位以内を目指しましょう。

誰でも自分の作ったサイトやブログを見てもらいたいものです。

そのためにSEO対策を行い試行錯誤していることでしょう。

では、実際にSEO対策が実を結びページが上位表示されるようになると、どれぐらいの流入が見込めるんでしょうか。

検索順位におけるクリック率

引用:Announcing: 2017 Google Search Click Through Rate Study

上記グラフは、ニューヨークのインターネットマーケティング会社「NINJAS」が公開したデータです。

検索順位におけるクリック率をグラフにまとめています。

順位をいくつか抜粋して表にしてみました。

1位21.12%
2位10.65%
3位7.57%
10位1.64%
20位1.26%

これを見ると、1位のクリック率は2位と比べても2倍近く高いですね。

googleの場合、1ページ目に表示されるのは10位までですが、10位のクリック率と、2ページ目の最後に表示される20位のクリック率はほとんど変わっていませんね。

それでも、1ページ目に表示されるのと2ページ目に表示されるのとでは表示回数も大きく変わってきますから、記事タイトル次第ではクリックしてもらえる確率は上がってくると思います。

まとめ

やはり検索順位が1位の場合は、2位以降に比べてクリック率が圧倒的でした。

10位の場合と20位の場合では、意外とクリック率に大きな差はありませんでしたが、目に留まる確率で言えば10位の方が高いです。

ユーザーが気になるような記事タイトルであれば、10位の記事でもクリックされる確率は十分あります。

SEO対策を始めたての方、まずは10位以内での表示を目指していきましょう。

-ブログ
-,

© 2020 アプリめし